福岡市の外構・エクステリアのことなら田主丸緑地建設にご相談ください。完成した時の感動が10年後も変わらない庭づくりをご提案いたします。
HOME受賞歴> 2018年 『YKKAP大賞』を3年連続で受賞させていただきました。

2018年 YKKAP大賞 3年連続受賞

YKKAP主催 エクステリア スタイル フォトコンテストでは、

『建物×外構 まるごとデザイン!』をテーマに、エクステリアを通じて快適で豊かな住環境づくりや、

エクステリア商品を用いて「すまい」も「くらし」も創造性豊かにランクアップするような

エクステリアの設計・施工作品の写真を募集しました。

8回目となる今回は、全2922件の応募から大賞および4部門における各賞の全33作品が受賞しました。



YKKAP大賞の作品について、

テーマは「TO CONNECT つなぎ」。

建物の開口部をいかに繋ぐかをテーマとするモダンなアプローチと石のオブジェ、

屋根部には空とつながる開口と美しいグリーンフロー。アウトドアリビングは軒天のオブジェが奥行感を演出し、

外に美しい雑木林を眺めるネオ和風石庭の中にエッジの効いたコンクリートのアプローチを設えました。

その水平ラインには、苔の優しいアンジュレーションが借景として現れます。

ファサードは、建物を引き立たさせるコンクリートと石柱で重厚感を出し、

オリジナルディティールのオブジェや梁でモダニズムを演出しながら、「小さな森の中のアートミュージアム」

をイメージしました。ボーダレスなゾーニングと開口部のアメニティ提案をした事例です。

グリーンクリエーター小西範揚



YKKAP2018大賞
YKKAP公式サイトより


 受賞歴のページはこちら
アウトリビング A-60 (5447)
関連の施工作品を見る