福岡市の外構・エクステリアのことなら田主丸緑地建設にご相談ください。完成した時の感動が10年後も変わらない庭づくりをご提案いたします。
HOMEブログブログ> YKKエクステリアデザイン施工フォトコンテスト2017の表彰式に出席しました!(^^)!

YKKエクステリアデザイン施工フォトコンテスト2017の表彰式に出席しました!(^^)!

2017年11月6日 

東京ステーションホテルにて行われた

表彰式に出席しました。




応募総数 2,896作品の中から、『大賞』に選んでいただきました。

お客様、協力業者の皆様のおかげ受賞することが出来ました。

この場をお借りして、心より感謝申し上げます。
2017YKKAP大賞作品


〈デザイナーのコメント〉

 『新しい庭』をコンセプトに、「エクスティアラ アーチ」の美しさを建築と合わせました。housecoutureなオブジェ、自然素材などのさまざまなディティールを、バランスを考慮しながら組み合わせることで、モダン&ラグジュアリーでありながら落ち着いた、新しいファサードデザインを実現できたと思います。
 ファサード、アプローチから続く「エクスティアラ アーチ」のエッジの美しさを、ガーデン、アウトドアリビングまでつなぐようにしたところがポイントです。リビングからの景色は、ドライガーデン、雑木の庭、オブジェガーデンと、いろいろなフォーカルポイント(庭の中で最も目を引く場所)で楽しめます。

〈審査委員のコメント〉

 室内から半屋外のアウトリビング、そしてガーデンスペースへと、心地よく広がる生活スペースが見事に創出されています。生活感が各所に演出されているのも魅力的です。このエクステリアスペースを囲い込むガレージの配置、外構のディティール、そして複数素材をバランス良く採り入れたデザインが見事です。適所に配置された植栽も絶妙。アプローチに設けられたオープンスペースは、ファサードに大きな魅力をプラスしています。

〈審査委員コメント〉
 重厚な佇まいの邸宅のファサードを継承し、リビングスタイルと連動したアウトドア空間を創出した作品です。敷地全体で、トータルなデザインが完成しています。製品を新たな発想で活用した構造物と、ボリューム感を伴った緑化計画が、バランス良くコラボレーション。美しい街並みの一部として、景観にも貢献していると思われます。

〈審査委員コメント〉

 昼夜で違った表情を魅せるファサードに惹かれました。昼間は、前後のリズミカルな配置によって、開放的なイメージ。日が暮れると、一気に壮厳で重厚感ある邸宅に。ライトアップの手法も上手く、樹木への光の当て方が繊細でけいさんしつくされている印象を受けます。まるで『モンサンミッシェルのようだ』と思いました。

施工フォトコンテスト 冊子より




<審査委員紹介>
審査委員紹介





2017エクステリアデザインコンテスト審査過程1

当コンテストでは、

『建物×外構 まるごとデザイン!』をテーマに、

エクステリアを通じて快適で豊かな住環境づくりや、

エクステリア商品を用いて「すまい」も「くらし」も創造性豊かに

ランクアップするようなエクステリアの設計・施工作品の写真を募集しました。

7回目となる今回は、全2896件の応募から

大賞および4部門における各賞の全85作品が受賞しました。




審査方法

審査委員とYKK AP担当者の合議により、以下の点に重点をおき総合的に審査します。

    ●

    提案と設計が、建主の要望に応えたものであること。
    ●

    建物とエクステリアの調和が取れており、美しく統一性があること。
    ●

    創造性のあるエクステリアの設計、施工であること。
    ●

    好適な施工であり、優れた技術力が現出したものであること。
    ●

    YKK APの製品を分かりやすくお客様にPRしていること。

YKKAP大賞 2017年
㈱YKK AP HPより
<採用商品名>
エクスティアラアーチ/シャローネ門扉



YKK表彰状2017

表彰式の様子

YKK表彰式2017年-1
YKK表彰式2017-3
YKK表彰式2017-4

カンパニーカラーのシャンパン
表彰式のセレモニーも作品のレベルも上がってるので

来年また東京ステーションホテルにお邪魔出来る様に頑張ります(^_^)

全国の皆さんともお会い出来て楽しい時間を過ごさせて頂きました!

ありがとうございました(*^_^*)
関連の施工作品を見る