福岡市の外構・エクステリアのことなら田主丸緑地建設にご相談ください。完成した時の感動が10年後も変わらない庭づくりをご提案いたします。
HOMEGreen Tank低木> 斑入りの葉が美しいアオキ

斑入りの葉が美しいアオキ

フイリアオキ (1)

<特徴>

常緑の低木 アオキ
耐陰性の庭木としてよく使われます。寒さにも強く実は秋から冬まで鑑賞できます。
斑入り、斑なしのものがあり、葉色もさまざまなものがあります。
葉が大きいため
庭の目隠し、生け垣などに使われてきました


<日当たり>

葉が日光に弱く「葉やけ」しやすいので日陰や半日陰の場所を好みます。

<土壌>

乾燥が苦手なので、日がほとんど当たらない湿った場所を好みます。
赤土と腐葉土が混ざった配合土など、水はけが良く有機物に富んだ
やや湿り気のある土が適しています。


<水やり>



株元が乾燥しきってしまわないよう定期的な水やりをすると良いです。

フイリアオキ (2)
常緑で耐寒、耐陰性があり、秋から冬にかけて長く実を鑑賞できます

昔から日陰の庭の下木、目隠し、生け垣などに使われてきた樹種です

斑入りのものは、実のない時期も存在感があり、人気の樹種です
アオキの実
アオキの実です

秋から冬にかけて楕円形の実が付きます

お問い合わせはこちら