福岡市の外構・エクステリアのことなら田主丸緑地建設にご相談ください。完成した時の感動が10年後も変わらない庭づくりをご提案いたします。
HOMEメディア紹介> 2018年2月号 季刊誌「NIWA」の「多機能化する門まわり最前線」の特集記事に(有)田主丸緑地建設の施工例が掲載されました  

2018年2月号 季刊誌「NIWA」の「多機能化する門まわり最前線」の特集記事に(有)田主丸緑地建設の施工例が掲載されました  

20180201NIWA表紙


「作庭に役立つ素材と技術
多機能化する門まわり最前線」

今回の特集では、

素材、機能が異なる7つの門まわり

の事例が紹介されている。

そのうちの2物件が(有)田主丸緑地建設の施工例。
NIWA P83 A-51門まわり


主庭とアプローチ、植栽スペースを区切る門柱や門袖をデザインオブジェで構成し、実用性とデザイン性を兼ね備えた門まわり
NIWA P84 A-51門まわり2
NIWA P85 S-32 門まわり
施工例のページはこちら

注文住宅のモデルハウス。
セミクローズの外構に、植栽とオリジナルデザインのアイアンとブロックオブジェを組み合わせた門柱デザイン

お問い合わせはこちら

関連の施工作品を見る