福岡市の外構・エクステリアのことなら田主丸緑地建設にご相談ください。完成した時の感動が10年後も変わらない庭づくりをご提案いたします。
HOMEメディア紹介> フクニチ新聞にグッドデザイン賞を受賞した「久山ヴィレッジ樹ノ里」が紹介されました。

フクニチ新聞にグッドデザイン賞を受賞した「久山ヴィレッジ樹ノ里」が紹介されました。

フクニチ新聞に、グッドデザイン賞2019を受賞した

「久山ヴィレッジ樹ノ里」が紹介されました。

この分譲地の外構・植栽デザインを(有)田主丸緑地建設のグリーンクリエーター

小西 範揚が行いました。

フクニチ新聞1
配置計画などで細やかな設計
ゆったりとした緑を感じる街並みを実現


県内住宅関連では、百田工務店(福岡市)が

小規模分譲住宅「久山ヴィレッジ樹ノ里」で初受賞した。


住宅の敷地面積をある程度確保しながら、外構デザインを設定して

面積以上の広がりを感じられる工夫をルール化したほか、

きれいな街並みの実現とその維持のための仕組みも作り、

住み手に説得力ある企画となった。


街並みは建築可能ラインを設け、空間を広く見せるための

アプリーチ空間を多く取るとともに外構、植栽をルール化することで

ゆったりとした緑を感じる街並みを現実している。

(記事抜粋)


久山ヴィレッジ樹ノ里の2軒→施工例はこちら

お問い合わせはこちら