福岡市の外構・エクステリアのことなら田主丸緑地建設にご相談ください。完成した時の感動が10年後も変わらない庭づくりをご提案いたします。
HOMEMODE OF GARDENジャパニーズモダン> 伝統の中にモダンを宿した寺院の提案(福岡県糸島市)

伝統の中にモダンを宿した寺院の提案(福岡県糸島市)

A-30_1118_HP

寺社殿へと続く参道の風景。


山砂利を敷き詰めた左右の空間を海に例え、


海岸線や島を築山で表現した日本庭園のご紹介です。
A-30_1112_HP

社殿の玄関の風景です。高低、さまざまな樹種がめぐる季節に色を添えます。


寺院の庭園では、雄大な自然景観を写し取り、

ときには、哲学的な思想やその世界観までもを表現することもあります。
     
A-30_1125_HP

渡り土間から眺める庭園。山砂利の中に置いた飛び石は、

リズミカルな「間」をつくり、島の森と母屋をつなぎます。
A-30_2328_HP

玄関から側から見た参道の景色です。


溶岩石と山砂利がコントラストを描き、
手前と奥の緑が重なり合うことで、

奥行きのある景色を構成しています。
A-30_2338_HP

色づきはじめた紅葉が、日本の風情を感じさせます。


A-30_2318_HP

島に見立てた築山には、低木・中木・高木をバランス良く配します。

樹間に社殿の正面を美しく感じることができるアングルです。

A-30_2337_HP
           
寺社外周の生垣に配した高木の庭が、静寂を守ります。

お問い合わせはこちら

関連の施工作品を見る