福岡市の外構・エクステリアのことなら田主丸緑地建設にご相談ください。完成した時の感動が10年後も変わらない庭づくりをご提案いたします。
HOMEMODE OF GARDENナチュラルフレーバー> 雑木のグリーンフローが彩る板塀の庭 (福岡市東区)

雑木のグリーンフローが彩る板塀の庭 (福岡市東区)

M-17_0234

福岡市東区の外構工事の紹介です。赤い自然石組の門柱と

黒い溶岩石で仕上げた玄関まわりの風景です。
M-17_0116_R

踏石に落ちる植栽の影が心地いい景色を演出します。


階段の踏石には黒色の縁石でエッジを設けて階段にメリハリを。
M-17_0111_R

磨いた御影石で仕上げた玄関前の階段が、表情を引き締めています。

壁際は雑木の庭で楽しく演出。
M-17_0224_モミジ

イロハモミジ
日本では最もポピュラーな紅葉の代表
種です。
M-17_0142_R

シマトネリコ
モクセイ科の植物の一種。別名タイワンシオジ。常緑または半常緑樹で花期は5~6月頃。小さなかわいい花を多数つける高木です。
M-17_0137_R

ヤマボウシ・トサミズキ・ヤマテラシの寄せ植え
初夏に花をつける高木のヤマボウシを中心に、低く葉を茂らせるトサミズキや赤い実が山を照らすということでその名があるヤマテラシなどの低・中僕が足元を飾ります。
M-17_0092_R

ウッドデッキからの眺めです。

目隠しの板塀に沿って雑木のグリーンフローで景色を作っています。

M-17フイリヤマボウシ_R

フイリヤマボウシ
品種が多いヤマボウシの中で、写真は葉に白斑が入るフイリヤマボウシです。


M-17オリーブ_R

オリーブ
中近東・地中海沿岸・北アフリカが原産と言われる常緑性の高木です。その果実はあまりにも有名ですね。
M-17常緑ヤマボウシ_R

常緑ヤマボウシ
日本原産の落葉するヤマボウシに対して中国原産の種で、珍しい樹種でもあります。

お問い合わせはこちら

関連の施工作品を見る