福岡市の外構・エクステリアのことなら田主丸緑地建設にご相談ください。完成した時の感動が10年後も変わらない庭づくりをご提案いたします。
HOMEMODE OF GARDENナチュラルフレーバー> 住宅のトーンと統一感を持たせた庭(西区)

住宅のトーンと統一感を持たせた庭(西区)

S-19全景nikon (6)_R

ファサードは、やさしいシンプルナチュラルな感じに仕上げさせていただきました。
 
左右に駐車場を配して、その中心に

ベージュの色合わせをしたアプローチを設置しました。

S-19ウッドフェンスnikon (21)_HP

駐車場奥の見切りの塀とボーダーガーデンの景色です。

住宅のプライバシーを程よく隠していますね。

ウッド、シェイドの抜け感を利用して、

庭部分のほどよいプライベート感がでていますね!
S-19アプローチnikon (25)_HP

アプローチは洗い出しと、自然石の蹴上(けあげ)で仕上げました。
S-19ポストとアプローチnikon (27)_HP

玄関の目隠しを兼ねたグリーンフローと

ポストの場所で奥行きを演出。
S-19デッキnikon (26)_HP

右手には玄関の階段。

正面には緑鮮やかな芝生とウッドデッキ。

左右の樹木がフレームとなり、景色を引き締めています。

S-19板塀 (7)_HP

デッキ正面には目隠しの塀を設けてました。

足元を程よい量の植栽でデザインしています。


S-19デッキ2 (26)_HP

ベージュ色のアプローチと玄関のタタキ面。玄関ドア色と目隠しの塀。

奥の棟の外壁色とデッキ色。

カラートーンが揃うと景色の心地よさも高まりますね。

お問い合わせはこちら

関連の施工作品を見る