福岡市の外構・エクステリアのことなら田主丸緑地建設にご相談ください。完成した時の感動が10年後も変わらない庭づくりをご提案いたします。
HOMEMODE OF GARDENシンプルモダン> モノトーンカラーの外構にデッキと石貼テラスのあるお庭 宗像市

モノトーンカラーの外構にデッキと石貼テラスのあるお庭 宗像市

デッキのあるシンプルでモダンなお庭の施工例です

門柱
 シンプルモダンな 建物の外観に色調を合わせ、門柱には、お施主様の愛犬をモチーフにした表札がポイントになっています。
 少し門柱寄りにずらした階段アプローチ。
 ポストの投函やインターホンも押しや すいような階段配置。
デッキと植栽
 デッキの前には、あえてデッキと同じ高さに植栽スペースをもってくることで、さらなる奥行き感が出て、憩いの空間に。
シンプル外構
 建物を引き立てる、シャープなラインでデザインした外構。
車が乗り入れるスペースにはコンクリート土間を用い、来客などの人が歩くスペースには、豆砂利洗出し の化粧を施してあります。より自然に客人がそのアプローチスペースに誘導されるようにあえて階段をずらしてあります。
庭の植栽
 リビング側の庭には、ふんだんに緑を配して、内からは大きな窓から木々の風景を楽しめ、外からは、視線を遮るようにしました。
かわいくアクセント
 オリジナルのデザイン壁。スリットとピンコロの組合せ。
 スリットで空間が抜けることで圧迫感を緩和。ピンコロのアクセントが強度的な役割も果たしてくれてます。
A-7 33R
 プライベート空間は、塗り壁を立ち上げ、高木を植栽して視線を遮ります。
デッキとタイルテラス
 コンクリート土間、砂岩板石、豆砂利洗出し、石英岩の敷石、デッキ材と様々なテクスチャーを使い、色調やデザインを調和させることで、リズム感あるまとまったオシャレ空間になります。
 

 


A-7 20R
 塗り壁などの足元は低木や下草を配植。
 宿根草、多年草、落葉低木、多肉植物と年間通じて変化を楽しめる植物選びを。
A-7 36R
 デッキ前の植栽スペース
 コルディリネやアジュガなどのパープル系の葉っぱや、斑入りヤブラン、カレックス‘エバーゴールド’、グミ‘ギルドエッジ’、などイエロー系の斑入り植物などのカラーリーフ植物で明るく。手前にあるハート型の葉っぱは、ヒュウガミズキ。薄黄色の素朴な花が春の訪れを告げてくれます。
A-7 15R
 駐車スペース脇には、お施主様が持ってらっしゃった遊び心ある「ランドローバー専用駐車場」のプレートを立てて、オシャレに。
A-7 16R
 オリジナルの照明。無機質な人工物を設置する際には、周りを植栽や自然石であしらうことで、柔らかさやをプラスし、自然に。

お問い合わせはこちら

関連の施工作品を見る