福岡市の外構・エクステリアのことなら田主丸緑地建設にご相談ください。完成した時の感動が10年後も変わらない庭づくりをご提案いたします。
HOME小さな森の作り方デザインディティール> 重厚感あるデザインと和モダンとの調和がとれた外構 筑後市

重厚感あるデザインと和モダンとの調和がとれた外構 筑後市

ディティール K-32 (4448)
自然石を使った重厚感のあるアプローチは

重くなりすぎないスッキリとしたデザインで、

自然なアンジュレーションのついたグランドデザインは

人の導線も工夫された造りです。



アプローチ K-32 (4455)
アプローチ K-32 (4462)
アプローチ K-32 (4459)
ポイントルーフ、デザインパーツでエッジを演出し

平屋の建物とシャープな格子との調和が

全体の統一感を出しています。


アプローチ K-32 (4466)
アプローチ K-32 (4553)
ライティング K-32 (4538)
ライティング K-32 (4581)
ライトアップによる木々や自然石の陰影が

アーチやポイントルーフの直線と融合し

和の奥ゆかしさを感じる空間となりました。


※アンジュレーション・・・うねりや起伏

お問い合わせはこちら

関連の施工作品を見る