福岡市の外構・エクステリアのことなら田主丸緑地建設にご相談ください。完成した時の感動が10年後も変わらない庭づくりをご提案いたします。
HOME小さな森の作り方門柱・門塀> 「天然石のWALLSTONE(ウォールストーン)が家の表情を豊かに・・・」 福津市

「天然石のWALLSTONE(ウォールストーン)が家の表情を豊かに・・・」 福津市


福津市の個人邸をご紹介しています。

建物の色に合わせた黒を基調とした門柱とアプローチ

そこに使われているのは、天然石のWALLSTONE(ウォールストーン)の門柱と

溶岩から生まれた、ボルケーノを使った階段。


階段の下にも質感・色の違う石を敷いたり、植栽を入れたりすることによって、

いろいろな表情を作り出しています。


A-45_(24)-2門柱
天然石はシンプルな中にも高級感と重厚感があり、ひときわ目を引きます。

天然石を使うことによって、周囲の素材(街並み・建物・植栽など)と調和され、

統一感を持たせることができます。

天然石の色や凹凸、光の当たり具合によって生まれる陰影や立体感が、

家の個性を引き立てます。


A-45_2016 (11)-2門柱

門柱の前に、植栽や明るい色の石をあしらって、ポイントに。

メンテナンスフリーだけど、個性のあるお家の顔となっています。


芝生や植栽でやさしさもプラス。


植栽帯の淵を溶岩石で縁取ることで、引き締まって見えます。


A-45_(21)-2


WALLSTONE(ウォールストーン)の門柱が少し後ろにあることで、

立体感を出し、見る角度によっていろいろな表情が楽しめます。

A-45(49)全景


全景の写真です。

スッキリとした中にもポイントを作りながら、ゆとりある空間を楽しめる外構となっています。

お問い合わせはこちら

関連の施工作品を見る